沖縄集客・販促改善の名刺コンサルタント

名刺だけで集客・売上UPの結果を出す名刺コンサルタント

名刺交換で相手の反応を良くする方法とは?

Pocket

名刺交換をただの儀式にしていませんか?

名刺交換をしても、ビジネスに繋がらない多くの方が、名刺交換は「相手との連絡先を交換するもの」として名刺の役目を終わらせてしまっています。ただの儀式として、『名刺交換して終わり』と双方で思っていては、相手からの反応もありません。

meisi100

名刺交換で相手からの反応がない理由と、反応を良くし、ビジネスに繋げるための方法を説明します。

刺交換で相手からの反応がない理由とは

名刺を渡しただけの相手からの反応はほとんどありません。その理由は、

  1. 不信 あなたや営業マンのことを信用できない
  2. 不要 商品やサービスを購入・導入する必要性を感じない
  3. 不適 良い商品だとは思うが、自分(自社)には合わない
  4. 不急 欲しいな、とは思うが、今すぐには、いらない
  5. 不安 価格が高い(本当にメリットがあるのか)

ほとんどの方は初対面ですぐに信用する事ができません。反応がないのではなく、実は信用が無いからです。

名刺交換でやるべき事は相手から信用を得るための情報とは

あなたのビジネスや相手によって信用される情報は変わりますが、会社の場所、規模、資本金、資格や加盟団体などの情報が主に信用される情報になります。

  • 住所地
  • 顔写真
  • 資格、ISO等
  • 許可証
  • 資本金
  • 取引先
  • 加盟団体
  • 実績
  • 受賞履歴
  • お客様の声

名刺交換で相手の反応を良くする方法とは?

まずは相手に信用される事です。信用されなければ、話は聞いてもらえず、記憶にも残りません。

信用された後に、自社の強みや商品サービスの特徴、実績などを説明していきます。

さらに、相手の反応をあげるには、自社のメリット、相手の会社のメリットのマッチングの提案や、お客様の紹介などを行うとかなり効果的です。相手にとって、あなた自身と取引があるとメリットがある事を伝えていきましょう。

その為の名刺を作ってみてはいかがですか?どうやって作っていいのか分からない方はご相談ください。

もっと名刺について知りたい方は下記ページもご覧ください。


名刺を改善したいと思う方、販促物の効果を上げたい方は下記リンクより、お問合せください。


btn-contact-l_off

※お急ぎの方は電話でも受け付けております。「090-3410-4605」にお電話ください。 (スマートフォンでご覧いただいている方は番号をクリックするだけで電話できます)

担当:沖縄名刺コンサルタント 新垣有矢(あらかき ゆうや)

【受付時間】平日9時~17時(土日祝日休業)

沖縄県内初回訪問相談可(エリアによって交通費要)

沖縄県内で名刺作成、WEBサイト作成、販促プラン作成なども承っております。 販促物についてのお問合せ、ご用命もお待ちしております。


ただの名刺で集客・セールスが失敗する理由とは<前へ | 次へ>営業の悩みを解決する7つの名刺改善ポイントとは?

Pocket

公開日:
最終更新日:2015/10/09