沖縄集客・販促改善の名刺コンサルタント

名刺だけで集客・売上UPの結果を出す名刺コンサルタント

名刺のサイズで業種・ターゲットが変わる

Pocket

ターゲットを決めてから名刺のサイズを決定しましょう

名刺の大きさは、名刺販促する内容によって決定します。

業種や業態、ターゲットによっても決定しますので売り込みたいサービスの本質と、名刺交換するターゲット・見込み客を想定して、サイズや文字の大きさを決めていきましょう。

名刺のサイズについて

通常名刺サイズ(55×91mm)

一般的で価格も安く作成ができます。表面に基本情報を掲載し、裏面には自社サービスの紹介など両面で活用しましょう。

※単純なサービス名の記載では、お客様が購入するかの情報が足りません。名刺で案内が出来ない分、セールストークでフォローしましょう。

欧米サイズ(51×89mm)

外資系などに多いサイズ 弊社では利用したことありませんが、名刺のカタチで差別化したい時にはご利用しても良いです。

※デザイン性の高い職業やサービスでは活用できます。

3号サイズ(49×85mm)

女性用として小さいサイズの名刺になります。 飲食店の女性オーナー様で作成させていただきました。 コンパクトなので、情報量が少なく、基本情報しか掲載できないのですが連絡先交換用などで活用できます。

二つ折り名刺

縦型 仕上げ:55×91mm 展開サイズ:110×91mm

横型 仕上げ:55x91mm 展開サイズ:55×182mm

弊社がおすすめする勝負名刺のサイズです。 一般の名刺より2倍の情報量で、お客様にPRする事ができます。横型より縦型での作成をおすすめしています。

情報量が多く必要な単価の高いサービスや、信用性が重要なビジネスでは、名刺に与信情報を掲載する事で、名刺交換からビジネスのスタートが早くなります。

三つ折り名刺印刷

縦型 仕上げ:55x91mm 展開サイズ:163x91mm

横型 仕上げ:55x91mm 展開サイズ:55×271mm

二つ折りサイズよりさらに多い情報量が掲載できます。 三つ折りサイズになるとかさばるので、紙の厚さは少し薄めの135kgで作成しております。

二つ折り名刺より差別化する事ができ、インパクトを与える事ができるので、競合が多いサービスなどで自社サービスの優位性をPRするのにオススメしています。

名刺を作成する際のオススメ紙質は上質紙の180kgです。 適度な硬さがあり、しっかりとし、上質紙は色移りしないので名刺を重ねて入れても大丈夫です。

※また、安いカラー印刷や紙質の場合、色移りして、名刺が汚れてしまう場合がありますのでご注意ください。

あなた自身の業種やサービス、ターゲットなど、コンセプトに合わせて、名刺の大きさを決定しましょう。

名刺の大きさが分からない場合や、コンセプトにお悩みの方はお気軽にご相談ください!


もっと名刺について知りたい方は下記ページもご覧ください。


名刺を改善したいと思う方、販促物の効果を上げたい方は下記リンクより、お問合せください。


btn-contact-l_off

※お急ぎの方は電話でも受け付けております。「090-3410-4605」にお電話ください。 (スマートフォンでご覧いただいている方は番号をクリックするだけで電話できます)

担当:沖縄名刺コンサルタント 新垣有矢(あらかき ゆうや)

【受付時間】平日9時~17時(土日祝日休業)

沖縄県内初回訪問相談可(エリアによって交通費要)

沖縄県内で名刺作成、WEBサイト作成、販促プラン作成なども承っております。 販促物についてのお問合せ、ご用命もお待ちしております。


県外からの名刺コンサルを希望の方へ<前へ | 次へ>名刺でオススメの文字の大きさとは?

Pocket

公開日:
最終更新日:2015/11/06